中年男性の離婚の原因

中年男性の離婚、俗に言う熟年離婚というものですね。

よくあるものに「性格の不一致」が挙げられます。

何十年も連れ添ってきたのに今更性格の不一致?とも思われがちですが、何かをきっかけに「あれ?実は違うのかも・・」と突如思ってしまったり、逆に昔からうすうす性格の不一致に気づきかけていたものの気づかないふりをしてここまで来てしまったという人も多いようです。

また中年の方は親が介護が必要な世代です。親の介護が原因で離婚に至るケースもあります。もともと義理の親とうまくいっていなかったお嫁さんが、今後の姑姑の介護を押し付けられるのを恐れてその前に離婚を切り出すというのも少なくないようです。

また最近話題のモラハラというのも多いですね。

中年男性の独り身はけっこうこたえます。

離婚されないように日々心がけもひつようですね。

 

中年男性の浮気事情

すこし前に昼顔妻という不倫をする奥さんのドラマが流行りましたが、中年男性の浮気事情はどうなっているのでしょうか。

もちろん愛妻家で妻だけを愛しているという男性が半数以上ですが、職場だったり、昔の恋人と浮気(ほとんどが不倫、、でしょうか)をしている方が少なくないというのも事実のようです。

中年で社会的地位もお金もあり浮気をするという方ももちろんいるとは思いますが、中年になり、妻や子供に相手にされなくなってしまい心の拠り所がなくて浮気に走ってしまう、仕事など自身がなくなってしまい浮気に走ってしまうというケースも少なくないようです。この場合肉体関係が目的というわけでなく(もちろん肉体関係を結んでしまうケースがほとんどですが)安らぎを求めて・・ということが多いのだそうです。